「年末調整の機能」の特徴

控除額や過不足税額が自動計算されるので、年末調整業務が簡単かつスピーディーにできます。また、源泉徴収票だけでなく、支払調書や合計表など年末調整に必要な法定調書もすべて標準搭載です。追加でオプション料金を支払う必要がないので、コスト削減にも効果的です。

フリーウェイ給与計算の年末調整機能のメリット

全機能が標準搭載なので追加料金がかからない

年末調整に必要な申告書がすべて無料で作成できます。追加料金が発生することがないので、安心してお使いいただけます。

自動計算されるので楽に申告書類を作成できる

還付・徴収金額は自動で算出されるため、年末調整の複雑な計算から解放されます。また、帳票間のデータ連動も自動のため、手作業での転記も必要ありません。人件費と業務時間が同時に削減できます。

電子申告用のデータも無料で出力できる

電子申告に必要なファイル(XTXファイル、XMLファイル)も無料で出力できます。出力したファイルをe-Tax、eL-tax(PCdesk)に取り込むだけで簡単に電子申告ができます。

料金プランを見る

作成できる年末調整の関連書類・データ

申告書類

給与所得の源泉徴収票/給与支払報告書(個人別明細書) 源泉徴収簿のデータを取り込むだけで簡単に作成できます。
退職所得の源泉徴収票・特別徴収票 国税庁のフォーマットに沿った入力画面をご用意しています。支払金額や源泉徴収税額、特別徴収税額を入力することで作成できます。
支払調書 不動産の賃貸借料や税理士への報酬など、よく使う支払調書が作成できます。
法定調書合計表 源泉徴収票や支払調書のデータから自動作成できます。
給与支払報告書(総括表) 作成した源泉徴収票(給与支払報告書)のデータをもとに、各市区町村ごとの総括表を自動作成できます。

申告書類の計算に必要な書類

給与所得・退職所得に対する源泉徴収簿 支払った給与等の情報を月々の給与データから取り込みできます。作成した各種控除申告書のデータと連携して過不足税額を自動で算出できます。源泉徴収簿のデータから、源泉徴収票(給与支払報告書)を作成可能です。
給与所得者の扶養控除等(異動)申告書 あらかじめ専用メニューから家族情報を登録しておけるので、その情報から扶養控除等申告書を自動的に作成できます。
基礎控除申告書 兼
配偶者控除等申告書 兼
所得金額調整控除申告書
月々の給与データから自動で算出する収入金額と、配偶者の収入金額等から自動で作成できます。控除額も自動で算出されます。
保険料控除申告書 支払った保険料を入力することで、控除額を自動計算できます。

オリジナル帳票

年末調整還付金額一覧表 年末調整の結果(各従業員の総支給額、徴収税額、確定年税額、超過税額、不足税額)を一覧表で確認できます。

電子申告用データ

e-Tax申告用データ(xtxファイル) 国税電子申告システムのe-Taxに取り込めるデータファイルを出力できます。
eL-Tax申告用データ(XMLファイル) 地方税電子申告システムのeL-Taxに取り込めるデータファイルを出力できます。

フリーウェイ給与計算を使った年末調整の流れ

年末調整の機能に関する「よくある質問」

年末調整の機能は有料オプションですか?
いいえ、有料オプションではありません。無料版、有料版ともに標準搭載されています。
各帳票は自動で一括作成できますか?
いいえ、全自動での一括作成はできません。従業員ごとに手順に沿って入力し、連携先の帳票の画面でデータ読込をして登録する作業が必要です。
フリーウェイ給与計算で年末調整をするのが初めてです。無料版でサポートを受けなくても、スムーズに出来るでしょうか?
初めて年末調整をされる方に向けて、様々なサポートコンテンツをご用意していますのでご安心ください。動画やFAQサイトなどでわかりやすく解説しています。

料金プランを見る

pagetop