基本給

基本給とは、諸手当を含まない基本となる給料のことです。通常、給料には残業代や通勤手当、役職手当やインセンティブ手当などの諸手当が含まれますが、基本給はそれらを一切含みません。基本給は、日給月給制年俸制など様々な給与体系において「軸」になる賃金であり、年齢や勤続年数、職能別などの基準を総合的に考慮して決められるのが一般的です。※2017年5月8日に公開

基本給と月給の違い

月給とは、基本給に諸手当を足したものです。諸手当は人によって異なるため、基本給が同額でも月給に差が出るのは十分にあり得ることです。なお、手当とは、役職手当、家族手当、通勤手当、住宅手当、営業手当、残業手当(時間外労働手当)、休日労働手当など、基本給を補う賃金のことですが、会社によって呼び方は異なります。月給を算出するときに基本給に足す諸手当は、役職手当や家族手当など、毎月の金額が固定されているものに限られます。たとえば、残業手当や休日労働手当などは毎月金額が変わってくるため、月給には含まれません。

基本給と総支給額・差引支給額との違い

総支給額とは、基本給にすべての手当を足したもので、「額面金額」とも呼ばれます。総支給額には、月給には含まれない残業手当や休日労働手当なども含まれています。差引支給額とは、総支給額から税金や社会保険料を差し引いたもので、「手取り金額」とも呼ばれます。

基本給と賞与の関係

賞与(ボーナス)は、「基本給 × ●ヶ月」「基本給 × 業績」といった算式で計算されるのが一般的です。つまり、賞与は月給ではなく基本給をベースにして算出されるため、基本給が多いほど賞与も多くなるといえます。

基本給と残業代との関係

上述のとおり、残業代は月々で金額が変動するため基本給に含まれないのが一般的です。ただし、会社によっては毎月一定の残業代を基本給に含める場合もあります(固定残業代 / 定額残業代 / みなし残業代)。ただしこの場合も、基本給に含まれている残業代以上の残業が行われたら、別途、残業代が発生します。

まとめ

  • 基本給とは、残業代や通勤手当、役職手当などの諸手当を含まない基本となる給料のことである。
  • 月給とは、基本給に諸手当を足したもので、月給を算出するときに基本給に足す諸手当は、役職手当や家族手当など、毎月の金額が固定されているものに限られる。
  • 残業代は月々で金額が変動するため基本給に含まれないのが一般的だが、会社によっては毎月一定の残業代を基本給に含める場合もある(固定残業代 / 定額残業代 / みなし残業代)。

基本給について学んだら、給与計算ソフト「フリーウェイ給与計算」がおすすめ。従業員5人まで永久無料のクラウド給与計算で、WindowsでもMacでも利用できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
日給月給制
年俸制
賃金支払いの5原則
基本給
現物給与
就業規則
賃金総額
pagetop